熊本大学大学院生命科学研究部 消化器内科学分野

  • ご挨拶
  • お知らせ
    お知らせ一覧
    教室行事
    臨床研究について(オプトアウト)
  • 患者様へ
    外来のご案内
    診療案内
    入院病棟について
    画像検査
    消化器の病気Q&A
  • 医療従事者の方々へ
    スタッフ紹介
    研究・業績
    診療案内
    学術奨励賞
  • 学生・研修医の皆様へ
    医局見学について
    後期研修・入局のお申込み
  • 消化器内科について
    リンク
    アクセス
  • お問い合わせ

Research & achievements研究・業績

Conference presentation

Category
  • 研究活動

  • 学会発表

  • 研究論文

  • 主催講演会

2018年度

  • 2018年度 国際学会

    The Asian Pacific Association for the Study of the Liver

    2018.5.11-13 横浜

    Prognostic Factors in Patients with Advanced HCC Receiving Sorafenib or Hepatic Arterial Infusion Chemotherapy
    Tanaka M, Tokunaga T, Tanaka K, Narahara S, Kawasaki T, Yoshimaru Y, Watanabe T, Tateyama M, Naoe H, Sasaki Y
    The International Society for Diseases of the Esophagus(ISDE)

    2018.9.16-19 VIENNE, AUSTRIA

    Why Barrett’s Esophageal Adenocarcinomas Were Found as Wide Lesions
    Akira Yamasaki, Ishiyama A, Yoshio T, Tsuchida T, Sasaki Y, Fujisaki J.
    THE LIVER MEETING

    2018.11.9-13 San Francisco, CA

    Poster Sessions
    Analysis of the Changes of the Profiles of Exosomal miRNA in Serum of the Patients Induced By DAA Treatment.
    Watanabe T, Fujimoto N, Nagaoka K, Narahara S, Tanaka K, Tokunaga T, Kawasaki T, Yoshimaru Y, Tateyama M, Naoe H, Tanaka M and Sasaki Y.
    Constructing Efficient Hospital Network to Refer Hepatitis Virus Carriers to Hepatologist Is Necessary for Effective Use of Medical Resources.
    Setoyama H, Nomura M, Kawasaki T, Narahara S, Tanaka K, Tokunaga T, Yoshimaru Y, Watanabe T, Tateyama M, Tanaka M, Kanto T and Sasaki Y.
    Treatment Strategy Based on Sorafenib for Advanced Hepatocellular Carcinoma Premising Subsequent Treatment with Regorafenib.
    Tokunaga T, Tanaka M, Tanaka K, Narahara S, Yoshimaru Y, Nagaoka K, Kawasaki T, Setoyama H, Watanabe T, Tateyama M and Sasaki Y.
    Early Prediction of Sorafenib Response in Patients with Hepatocellular Carcinoma: The Possible Role of Secretory Clusterin in Acquired Sorafenib Resistance.
    Narahara S, Watanabe T, Nagaoka K, Fujimoto N, Tanaka K, Tokunaga T, Kawasaki T, Yoshimaru Y, Setoyama H, Tateyama M, Naoe H, Tanaka M and Sasaki Y.
    Establishment and Application of the Dried Blood Spots (DBS) Genotyping of Genes Involving in HBV Infection or Pathogenesis: A Comparative Analysis of Healthy Donors and Patients with Chronic HBV Infection.
    Setoyama H, Nishida N, Sasaki Y, Tanaka J and Kanto T.
    The Combination Therapy of Targeting Asph and DNA Topoisomerase Inhibitor Suppresses Cholangiocarcinoma Progression.
    Nagaoka K, Chiung-kuei Huang, Chengcheng ji, Xuewi Bai, Kevin Cao, Hongyu Zhang, Sasaki Y and Wands JR.
  • 2018年度 総会

    第104回日本消化器病学会総会

    2018.4.19-21 東京

    シンポジウム
    進行肝細胞癌に対するソラフェニブ治療と肝動注化学療法の効果解析から検討する治療戦略
    徳永尭之、田中基彦、佐々木裕
    ワークショップ
    表在型バレット食道腺癌:LSBEとSSBE由来における進展様式の差異
    山﨑明、藤崎順子
    一般演題(口演)
    当院における日本食堂学会拡大内視鏡分類を用いた食道癌術前深達度診断の現状と課題
    園田隆賀、宮本英明、脇幸太郎、具嶋亮介、小林起秋、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    当院におけるB型肝炎再活性化に対する取り組み
    渡邊丈久、楢原哲史、田中健太郎、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、瀬戸山博子、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    一般演題(ポスター)
    当科における肝細胞癌根治例における抗ウイルス療法後の再発に関する検討
    立山雅邦、田中基彦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、佐々木裕
    肝性浮腫に対するトルバプタン治療の治療成績
    川崎剛、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、吉丸洋子、渡邊丈久、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    第95回日本消化器内視鏡学会総会

    2018.5.10-12 東京

    一般演題(デジタルポスター)
    上部消化管内視鏡検査を契機に発見された咽喉頭腫瘍59病変の臨床病理学的検討
    脇幸太郎、庄野孝、園田隆賀、古田陽輝、宮本英明、千代永卓、具嶋亮介、小林起秋、小山真一郎、階子俊平、直江秀昭、佐々木裕
    第54回日本肝臓学会総会

    2018.6.14-15 大阪

    パネルディスカッション
    肝臓非専門医療機関におけるB型及びC型肝炎ウイルス陽性患者の受診勧奨を目的とした診療連携システム構築の取り組み
    川崎剛、瀬戸山博子、佐々木裕
    ワークショップ
    当科におけるSVR後肝癌の実態
    吉丸洋子、田中基彦、佐々木裕
    ポスターシンポジウム
    当科における肝硬変の成因別実態
    吉丸洋子、田中基彦、佐々木裕
    一般演題(口演)
    進行肝細胞癌に対する肝動注化学療法の効果解析から検討する治療戦略
    田中健太郎、徳永尭之、楢原哲史、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、瀬戸山博子、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    進行肝細胞癌に対するソラフェニブ治療の効果解析から検討する後治療を見据えた治療戦略
    徳永尭之、田中基彦、田中健太郎、楢原哲史、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、瀬戸山博子、立山雅邦、佐々木裕
    肝細胞癌に対するソラフェニブの治療効果を早期に予測する新規血清バイオマーカーの解析
    楢原哲史、渡邊丈久、田中健太郎、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    潜在性肝性脳症とサルコペニアの関連についての検討
    立山雅邦、田中基彦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、佐々木裕
    ポスターセッション
    乾燥濾紙血法(DBS)を用いたB型肝炎病態関連宿主ゲノム解析法の開発
    瀬戸山博子、西田奈央、土浦貴代、溝上雅史、佐々木裕、田中純子、考藤達哉
    第49回日本膵臓学会大会

    2018.6.29-30 和歌山

    一般演題(口演)
    膵癌に対する術前EUS-FNAの成績
    階子俊平、千代永卓、佐々木裕
    第25回日本門脈圧亢進症学会総会

    2018.9.20-21 大阪

    シンポジウム
    門脈圧亢進症患者におけるヒト血清アルブミンの構造多様性
    瀬戸山博子、田中基彦、佐々木裕
    切除不能の門脈浸潤を伴う肝細胞癌に対する肝動注化学療法とソラフェニブ治療の効果解析から検討する治療戦略
    徳永尭之、田中基彦、佐々木裕
    難治性肝性腹水に対するトルバプタンの治療成績
    川崎剛,田中健太郎,楢原哲史,德永尭之,吉丸洋子,渡邊丈久,立山雅邦,田中基彦,佐々木裕
    パネルディスカッション
    門脈血栓症治療に関する当科における検討
    田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、瀬戸山博子、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    3次元画像解析システムで測定した脾容積と食道静脈瘤再発の検討
    脇幸太郎、直江秀昭、徳永尭之、古田陽輝、立山雅邦、渡邊丈久、田中基彦、佐々木裕
    要望演題
    大腸癌術後化学療法後に生じた食道静脈瘤の2例
    牛嶋真也、古田陽輝、脇幸太郎、川崎剛、庄野孝、立山雅邦、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    一般演題
    EVL治療後の食道静脈瘤早期再発症例の検討
    古田陽輝、脇幸太郎、具嶋亮介、宮本英明、小山真一郎、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    C型肝硬変に対するIFN free治療の食道胃静脈瘤に対する影響
    立山雅邦、田中基彦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、佐々木裕
    B型肝硬変に対する核酸アナログ投与による食道静脈瘤に対する影響に関する検討
    楢原哲史、立山雅邦、田中健太郎、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、長岡克弥、渡邊丈久、田中基彦、佐々木裕
    合同シンポジウム
    難治性肝性浮腫に対するトルバプタンの治療成績
    川崎剛、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、吉丸洋子、渡邊丈久、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    JDDW 2018(第26回 日本消化器関連学会週間)

    2018.11.1-4 神戸

    デジタルポスターセッション
    当科並びに関連施設におけるダクラタスビル,アスナプレビル併用療法後の発癌,再発に関する検討
    立山雅邦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、田中基彦、佐々木裕.
    B型肝炎における乾燥濾紙血法(DBS)を用いた病態関連宿主ゲノム解析法の開発と臨床応用
    瀬戸山博子、西田奈央、溝上雅史、田中純子、佐々木裕、考藤達哉
    当院における免疫チェックポイント阻害剤関連腸炎の経験
    宮本英明、古田陽輝、脇幸太郎、具嶋亮介、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    当院における胃ESD後出血の危険因子についての検討
    脇幸太郎、庄野孝、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、古田陽輝、千代永卓、小山真一郎、宮本英明、具嶋亮介、階子俊平、直江秀昭、佐々木裕
  • 2018年度 地方会

    第111回日本消化器病学会九州支部例会・第105回日本消化器内視鏡学会九州支部例会

    2018.6.8-9 北九州

    シンポジウム
    院における抗血栓薬服用者の胃ESD後出血症例の検討
    脇幸太郎、庄野孝、佐々木裕
    C型慢性肝疾患に対するIFN free治療によるアルブミン、脂質の変化と筋肉量、体脂肪に関する検討
    立山雅邦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、田中基彦、佐々木裕
    一般演題
    10mm以上の胆嚢隆起性病変に関する検討
    階子俊平、千代永卓、岩崎肇、脇幸太郎、本田宗倫、山﨑明、古田陽輝、具嶋亮介、宮本英明、小山真一郎、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    口腔底癌の化学療法中に急性壊死性食道炎を呈した1例
    具嶋亮介、脇幸太郎、古田陽輝、宮本英明、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕.
    専修医発表
    原発性肝平滑筋肉腫の1例
    小森田駿介、楢原哲史、田中健太郎、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    ソラフェニブ不応の肝細胞癌に対しレゴラフェニブで奏効が得られた1例
    志茂田美紀、立山雅邦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、田中基彦、佐々木裕
    後腹膜平滑筋肉腫胃転移の1例
    堀尾高任、脇幸太郎、古田陽輝、具嶋亮介、宮本英明、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    ダビガトラン起因性食道炎(Dabigatran induced esophagitis:DIE)の3症例
    前田大樹、庄野孝、園田隆賀、脇幸太郎、古田陽輝、宮本英明、具嶋亮介、小山真一郎、直江秀昭、佐々木裕
    Triple A症候群による食道アカラシアに対してバルーン拡張術をおこなった姉弟例
    岩越友紀、脇幸太郎、古田陽輝、具嶋亮介、宮本英明、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    第28回日本超音波医学会九州地方会

    2018.10.28 福岡

    原発性肝平滑筋肉腫の1例
    楢原哲史、田中健太郎、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、長岡克弥、渡邊丈久、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    第112回日本消化器病学会九州支部例会・第106回日本消化器内視鏡学会九州支部例会

    2018.11.9-10 鹿児島

    シンポジウム
    当科のB型慢性肝疾患に対する核酸アナログ治療の実態
    川崎剛、田中基彦、田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、長岡克弥、吉丸洋子、渡邊丈久、立山雅邦、吉松眞一、佐々木裕
    咽頭癌の早期発見・治療における消化器内視鏡医の役割
    庄野孝、脇幸太郎、熊井良彦、折田頼尚、佐々木裕
    当院における食道癌根治的化学放射線療法後遺残・再発病変に対するサルベージESDの治療成績
    宮本英明、庄野孝、脇幸太郎、山﨑明、具嶋亮介、小山真一郎、直江秀昭、田中基彦、長井洋平、馬場祥史、吉田直矢、馬場秀夫、佐々木裕
    TACE不応例に対する肝動注化学療法後に進行した肝細胞癌への後治療の検討
    田中健太郎、楢原哲史、徳永尭之、川崎剛、吉丸洋子、渡邊丈久、長岡克弥、立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    膵癌に対する術前EUS-FNAの成績
    階子俊平、千代永卓、岩崎肇、佐々木裕
    ワークショップ
    膵頭十二指腸切除後の胆管空腸吻合部狭窄に対するバルーン内視鏡治療の成績
    岩崎肇、階子俊平、千代永卓、田中基彦、佐々木裕
    当院におけるクローン病に対する生物学的製剤の使用状況およびustekinumabの短期成績について
    古田陽輝、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、千代永卓、具嶋亮介、宮本英明、階子俊平、小山真一郎、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    一般演題
    表在型食道癌に対する術前食道X線透視検査の有用性
    小山真一郎、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、古田陽輝、千代永卓、具嶋亮介、宮本英明、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    消化管粘膜下腫瘍に対するEUS-FNAにおけるフランシーン形状針の有用性
    階子俊平、千代永卓、岩崎肇、脇幸太郎、本田宗倫、山﨑明、古田陽輝、具嶋亮介、宮本英明、小山真一郎、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕.
    興味深い発生を呈した大腸癌の1例
    具嶋亮介、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、古田陽輝、宮本英明、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、馬場秀夫、佐々木裕
    術後10年後にPTCD経路の播種性皮膚転移をきたした肝門部胆管癌の1例
    本田宗倫、脇幸太郎、山﨑明、古田陽輝、小山真一郎、宮本英明、具嶋亮介、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、岡部弘尚、山下洋市、馬場秀夫、松島遼平、池田公英、鈴木実、佐々木裕.
    専修医発表
    シェーグレン症候群に伴う蛋白漏出胃腸症の2例
    岩越友紀、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、古田陽輝、具嶋亮介、宮本英明、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    抗血小板剤服用中に発症し、保存的加療で軽快した食道粘膜下血腫の1例
    牛嶋真也、小山真一郎、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、古田陽輝、千代永卓、宮本英明、具嶋亮介、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    ニボルマブ投与後にシェーグレン症候群を発症した胃癌の1例
    堀尾高任、宮本英明、日隈ゆかり、岩越友紀、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、古田陽輝、具嶋亮介、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    サイトメガロウイルス感染を合併した、免疫チェックポイント阻害薬による腸炎の一例
    志茂田美紀、宮本英明、脇幸太郎、本田宗倫、山﨑明、古田陽輝、小山真一郎、具嶋亮介、庄野孝、田中基彦、宮下梓、福島聡、佐々木裕
    潰瘍性大腸炎の重症化の一因として時間依存型メサラジン製剤の関与が疑われた1例
    大本佳奈、古田陽輝、脇幸太郎、本田宗倫、岩崎肇、山﨑明、千代永卓、宮本英明、具嶋亮介、階子俊平、小山真一郎、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、日吉幸晴、宮本裕士、馬場秀夫、佐々木裕
    第9回日本炎症性腸疾患学会

    2018.11.22 京都

    ポスターセッション
    MEFV遺伝子異変を伴った多発小腸潰瘍の1例
    古田陽輝、本田宗倫、脇幸太郎、岩崎肇、山﨑明、具嶋亮介、宮本英明、千代永卓、階子俊平、小山真一郎、長岡克弥、渡邊丈久、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
    第42回日本肝臓学会東部会

    2018.12.7-8 東京

    一般演題
    肝硬変における潜在性肝性脳症に対する体組成の影響
    立山雅邦、田中基彦、佐々木裕
    第12回日本カプセル内視鏡学会学術集会

    2019.2.3 佐賀

    一般演題
    小腸カプセル内視鏡が無鉤条虫症の診断に有用であった1例
    岩越友紀、本田宗倫、脇幸太郎、山﨑明、古田陽輝、具嶋亮介、宮本英明、千代永卓、小山真一郎、階子俊平、庄野孝、直江秀昭、田中基彦、佐々木裕
  • Greetingご挨拶
  • OPT OUT臨床研究について(オプトアウト)
  • Newsお知らせ
  • Event教室行事
  • Linkリンク
  • Accessアクセス
ⓒ Department of Gastroenterology and Hepatology, Graduate School of Medical Sciences, Kumamoto University